JAオホーツクはまなす
>>トップへ戻る
新規就農トップ>>新規就農
JAオホーツクはまなすでは管内で独立した就農を希望する方に対して行政と連携しながら就農支援をしており、就農する地区(市町村区域)によって支援内容が異なります。
【支援対象者】
健康で自立農業経営を目指す意欲があり、概ね23歳以上40歳未満の方で、配偶者若しくは同居親族(18歳以上60歳未満)がいる方。
助成内容・補助率簡易表はこちら(PDF)

≪紋別市≫ 紋別市新規就農者誘致事業
【支援の内容】
〈就農前研修期間の支援〉
○新規就農者研修奨励
  〜農業経営に必要とされる技術及び見識全般等に係る
                  習得に要する経費として〜
  JA〜月額60,000円(最高2年間助成)
  紋別市〜月額60,000円(最高2年間助成)

 
〈就農後の支援〉
○新規就農者負担軽減措置
入植奨励金  200万円(紋別市全額助成)  
   
公社営事業(農場リース円滑化事業、農地保有合理化促進事業)
  農地・農業用機械・施設の賃貸料及び固定資産税、火災保険料
   
農地賃貸借・利用権(基盤強化促進法による)設定期間中の貸付料
  農場リース期間中の5年間
 
≪滝上町≫ 滝上町新規就農者確保対策援助事業
【支援の内容】
〈就農前研修期間の支援〉
○農業研修者助成
長期研修者(1年以上の者)
  ・ 転入に要する交通費相当額・・・・・・・・・・・・・・・
・ 転居経費(実費額の1/2以内、50,000円上限)・・・・・・
・ 大型特殊免許取得経費・・・・・・・・・・・・・・・・・
滝上町より全額助成
滝上町より全額助成
滝上町より全額助成
  ・ 農業研修費・・・・・・・・・JA60,000円  滝上町60,000円(月額として最高2年間助成)
 
〈就農後の支援〉
○新規就農者助成
入植奨励金  200万円(滝上町全額助成)  
   
公社営事業(農地保有合理化促進事業)
  農地賃貸料
   
公社営事業(農場リース円滑化事業)
  農業用機械・施設の賃貸料及び固定資産税、火災保険料
   
固定資産税  相当分について(滝上町全額助成)
  滝上町に有する農業経営に必要な土地・建物・償却資産
≪西興部村≫西興部村新規就農者確保対策援助事業
【支援の内容】
〈就農前研修期間の支援〉
○農業研修者助成
農業を継承するための研修者
  ・ 就農研修者助成  月額60,000円(西興部村助成)最高2年間
・    〃     月額60,000円(JA助成)最高2年間
 
〈就農後の支援〉
○新規就農者助成
入植奨励金  200万円(西興部村全額助成)  
     
公社営事業(農地保有合理化促進事業、農場リース円滑化事業)
  農地・農業用機械・施設の賃貸料
     
固定資産税  (西興部村全額助成)
  農場リース事業で買受した資産で買受後5年間
 
JA、各市町村の支援制度の外に、国が実施する支援制度があり、これらの支援制度を併用することが可能です。
下記リンクをご参照ください。
農林水産省 PR版 PDFファイル
国の支援制度
 
新規就農トップ>>新規就農
 

 オホーツクはまなす農業協同組合
Copyright(C)2007 JA-OHOTSUKU HAMANASU All right reserved.