JAオホーツクはまなす 溢れる恵みをお客様へ。
>>トップへ戻る
JA組織概要
JAの事業
新規就農
農業求人
天気予報(ウェザーニュース)
産地情報
はまなすニュース
広報誌
個人情報の取組み
各組織へのリンク
メール
お問い合わせはこちら
組合員組織活動>>青年部

 この青年部は、平成13年3月に旧紋別市農協・旧上渚滑農協・旧滝上町農協・旧西興部村農協の合併に伴い、それぞれ4地区の青年部もオホーツクはまなす農協青年部として同年に誕生しました。
 私たち青年部は、親睦交流などの組織活動やJA運営への参画などの研修活動、地域の消費者へのPR活動を主な事業としています。
 また、青年部員は個性的なメンバーが揃っており、部員同士刺激を受け合っています。皆、酪農・畜産・畑作農家の担い手として将来の農業を背負っていく若者たちであります。
 是非、このページを見に来ていただいた皆様に現在の農業情勢や日常を身近に感じて頂けたらと思います。
 今後とも「JAオホーツクはまなす青年部」をよろしくお願い致します。

部長就任にあたり

長屋 善之介(ながや よしのすけ) / 滝上地区

新部長になりました長屋善之介です。短い期間になると思いますがよろしくお願い致します。
 最近のオホーツクはまなす農協青年部の活気は以前より良い感じになってきたかなと思っています。先日の総会も自分が在籍していた中では参加人数は一番多かったかな?
 部員の皆さんの中で青年部活動の意義について、ふと考えたり話し合ったりする事があると思います。問われて真面目に回答するなら綱領のとおりですよ、となりますが、それでは面白くないですよね。
 部員の皆さんは毎年安くない部会費を払って頂いているのですから自分なりに青年部を利用してもらえばと思っています。何を利用するか?青年部だからこそのもの。その答えの一つは間違えなくあなたと同じ多くの部員たちです。
同じ若者で、同じ農業者で、将来経営を任される立場であったり、既に若き経営者であったり、これから牛舎を建てる計画をしていたり、新婚であったり、彼女を探していたり。青年部なら同じ境遇の仲間がきっといるはず。同じ境遇でも皆考え方のベクトルはちょっとずつ違うから、話を聞けば新たなアイデアが生まれるかも。
 今年は青年部で仲間を探してみるか。なんか面白いやつを探してみようか。そんなスタンスで青年部活動に参加してみるのもいいのではないでしょうか?そう、自分でどう利用するかがあなたの持っている青年部活動の意義です。
 そして人が多く集まれば集まるほど青年部の活動は有意義なものになります。
 さあ、まずは観桜会。たくさんの部員と顔を合わせて仲間を探してみてください。面白いやつを探してみてください。少なくとも面白いやつは、2、3人いるはずです(笑)。
副部長 野 大地(たかの ひろのぶ)、糸川 智広(いとかわ ともひろ)、古川 涼(ふるかわ りょう)
理 事 渡辺 健太(わたなべ けんた)、和田 光教(わだ みつのり)、西  智大(にし ともひろ)
眞家 裕史(まいえ ひろし)
監 事 大久保 敬太(おおくぼ けいた)、太田越 亘(おおたごし わたる)

活動内容

 オホーツクはまなす農業協同組合
Copyright(C)2007 JA-OHOTSUKU HAMANASU All right reserved.